TV通販のトラブル対策です

ホームへ戻る >  歯科でインプラント?ブリッジ?  > TV通販のトラブル対策です

TV通販を利用している人は多いですが、同時にトラブルの件数も多いのが特徴です。購入した商品が番組で紹介されていたものとは違う、宣伝は明らかに誇大広告だといったトラブルが公正取引委員会に寄せられることも多いのです。では、TV通販で後悔しないためにはどのようなトラブル対策が求められるのでしょうか。


まずクーリングオフが利かないことを知っておきましょう。TV通販は通信販売、つまり完全に自分の意志によって注文し、購入することになるのでクーリングオフの対象外となるのです。「いざとなったら契約を破棄すればいい」という考えは通じないので注意しておきましょう。

それから支払いに関する情報をしっかりと確認しておくこと。特に分割払いの場合は金利に要注意。最終的に料金はどれぐらいになるのか、一括払いに比べてどれぐらい高くなるのか、番組内で曖昧にしている商品も少なくありません。そうした商品を購入する場合には購入する際に問い合わせておく必要があるでしょう。


商品の品質に対する保証も重要なチェックポイントです。とくに健康食品は効果を過大に紹介しているものが多く、後に薬事法違反で放映が中止されるケースもあります。あまりにも効果の高さを前面に出しすぎていると感じた場合には疑ってかかったり、ネットなどで改めて商品の品質をチェックしてみることをお勧めします。


そして何より、落ち着いて購入すること。期間・数量限定で購買意欲をかきたてる販売方法がTV通販にはよく見かけますが、衝動買いは避け、本当に欲しい商品、必要な商品だけを吟味して注文することが最大のトラブル対策となるでしょう。